もう悩みたくない!わきがのつらい悩み解決法

わきがを知ることから始めよう

「あれ?脇が臭うかも」そう感じることは、多々ありますよね?たくさん汗をかいた後とか、風邪をひいて数日お風呂を入れなかった時などの臭いと、わきがの臭いは少し違います。いわゆるわきが臭と呼ばれるものは、ツンと鼻につく独特なものです。わきがの臭いは汗臭さとは別のものです。脇にあるアポクリン腺から出る汗を、肌の常在菌が分解する時に臭いが発生します。その臭いがわきが臭です。アポクリン腺の量が多いと汗の分泌量も増え、わきがになりやすくなります。アポクリン腺の量は遺伝によるため、家族にわきがの人がいると自分もわきがの可能性は高くなります。

もしかしてわきがかも

家族がわきがだからと言って、必ずわきがというわけはありません。あくまでも、わきが体質の可能性が高いということです。それでももし、わきがの可能性がある場合どのように対処すればよいのでしょうか。まず、生活習慣を見直すことが大切です。アポクリン腺を刺激するような脂っこい物や、刺激の強い食べ物、肉中心の食事は控えるようにしましょう。また、アルコールやたばこも臭いを強くします。緊張や不安を感じる時もアポクリン腺から汗が分泌されます。出来るだけリラックスするように心がけましょう。脇のことを気にし過ぎるのも緊張の原因になるので、あまり考えすぎないようにしましょう。

いろいろあるわきがの対処法

わきがになってしまうと、あまり出かけたくなくなったり、落ち込んで性格まで変わることもあります。そんなことにならないように、様々な対策グッズが出ているので積極的に活用しましょう。まず、大切なのは脇を清潔に保つことです。必ず脇の毛は剃るようにしましょう。毛が雑菌繁殖の温床になるからです。さらに、制汗や殺菌作用のある脇専用クリームや、デオドラントシートなどで小まめにケアしましょう。汗のにおいがつきにくい衣類用のスプレーもあります。わきが対策に有効と言われている重曹やミョウバンの石けんで洗うのも良いでしょう。そして、食事の見直しや、ストレスを抱え込まないことも大切です。どうしても治らず気になるようなら、病院で診てもらうことをお勧めします。様々な治療法があるので、自分にあったものがきっと見つかるはずです。

わきがの適切な治療法を選びたい場合には、全国のクリニックの名医を探すことや、日ごろの生活習慣を見直すことがポイントです。

Comments are closed.