ワックス脱毛、クリーム脱毛、家庭用脱毛機どれがいい??

ワックス脱毛ってどうなの??

現在、多種多様な脱毛方法が発見されていて、選択肢の幅が増えてきました。毎年のように新しい手法がでてきたり、新しい脱毛機器が発売されてきています。その中ではるか昔、クレオパトラの時代からその原型があったとされるワックス脱毛についてスポットを当てたいと思います。ワックス脱毛とは、ワックスとよばれる粘着性のある液体を毛に絡めて、抜く方法をいいます。樹皮を固めてできたワックスですので、一見ガムテープを貼って、一気にはがすようなことを繰り返してやりたい部位がツルツルになるまでやるのがその方法です。

痛いのは嫌なので、クリーム脱毛かな?

いわゆる「溶かす系の脱毛」がクリーム脱毛です。特殊な毛を溶かすクリームを肌に塗って処理する方法です。家庭でも手軽にできる方法で、永久脱毛をやる前の人はだいたい試すのがこのクリーム脱毛です。お値段もお手ごろですし、副作用も少ない方法です。一回クリーム脱毛を行うと毛がない状態がだいたい3日から1週間程度は続き、剃るより長持ちされるといいます。副作用としては、肌に合わない場合赤くなったり、かゆくなったりする場合があるようです。

家庭用脱毛機ってどうなの?

通販番組をみていると、ふと目にする「家庭用脱毛機」。これってほんとに効果あるのかなと?いつも思ってしまいます。だって、値段が大した値段じゃないし、エステやクリニックにいったらその何倍もかかるのに、そんな安く脱毛できるわけがない!と思ってしまうのが人の心です。ではいったいどのような機器があるのでしょうか?家庭用脱毛機には、3つの種類に分かれます。一つは、抜く方法をとっているものです。もう一つは、熱線を使っているものです。あと一つは、光を使っているものです。それぞれ一定の効果はあるので使ってみるのもいいでしょう。

VIOライン脱毛では、デリケートゾーンのムダ毛を綺麗に除去でき、カミソリでのムダ毛処理が不安という場合でも安心です。

Comments are closed.